スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミュージシャン冥利につきる話

急に寒くなりましたね!

いかがお過ごしですか?


ひとり2DAYSが
2回あった10月のライブも
無事終わり

少しだけ気持ちが楽になっております☆


そんなライブ三昧だった今月


ちょっと嬉しいことがありました☆



それは
先日、アゲハビスケッツ
川崎セルビアンナイトでのこと



リハーサルの番が来るのを
待っていると

オレにひとりの青年が近寄って来ました


『んん?見たことあるぞ?』



そばまで来た瞬間に思い出しました!



『昔、オレのライブに
通ってくれていた青年だ』



時は今から
13年くらい前であろうか?


私が『THE QUETIES』
というバンドで
ボーカルとして活動していた頃


月に1、2回
町田プレイハウスで
ライブをやっていました☆



その青年は
毎回、客席に姿を現し

オレらのライブを楽しんでくれてました☆



『その青年がどうして
リハーサル中のここにいるのだろう?』




すると青年が
オレに話かけてきました。


『ユージンさん、覚えてますか?
今日やっと同じステージに
立つことが出来ます☆
今日は特別な気持ちで来ました
よろしくお願いします☆』



そう
その青年は
その日対バンの
『ボランドール劇団』
というバンドの
ボーカルだったのである☆



その彼は学生の頃

まだボーカルを始めたばかりの
オレのステージに
足しげく通ってくれて


『自分もああやって歌いたい!』
とあこがれを持ってくれて

自らもボーカリストとしての道を選んだ


言ってみれば
オレのファン1号なわけである☆



その彼が
13年たった今

ボーカリストとして
オレの前に現れたのである☆



なんて嬉しいことだろう!!



当時、
THE QUETIESも
始めたばかりで
お客さんもそんなにいなかったから

顔を覚えてるのはもちろん

打ち上げに誘ったこともあり


その会話の中で

彼が
バンドを始めるだか
やってるだか
言ってたのは覚えてるが

まさか
対バンとして現れるとは
思ってなかったので

ビックリしたし

感慨深いものがあった☆



そんな彼の思いを
彼のmixiの日記に
たくさん書いてくれていた☆


mixiやってる人は

『ボランドール』

って名前で
彼がやってるから
その日記を読んでみてください☆


こんなオレでも
人に影響を与えることが
出来てたんだと

とても嬉しく思いました☆




そんな彼のやってる

『ボランドール劇団』

3曲くらいステージを見させてもらったけど
バンドコンセプトがしっかりしてて
好きな人はハマるんじゃないかな?
イエローモンキーさんの
2ndとか好きな方には
オススメ☆


今度は
オレもボーカルとして
対バン出来るといいな!


いや~
ミュージシャンやってて
ホント良かったぁ!!



頑張れ!ボランドール☆


スポンサーサイト

明日から始めよう

18日の
THERE SHE GOESの
曲紹介が途中でした!

では今日は
4曲目にやった

『明日から始めよう』


の歌詞を載せてみようと思います☆




私がボーカルをやりだしたのは
高校生からなんですが

まあ
コピーバンドとかで


ちゃんと
ボーカルとしてやっていこうと
思って動きだしたのは

94年頃だったと思います☆


現アゲハビスケッツの
JEY-Cがギターで
オレがボーカル

それでなんと
JOHN♪がドラムを叩き

遊びで半年間活動しました☆


それ以前に
オレがドラムで
JOHN♪がボーカル
JEY-Cがギター
他3名で

『ROLLIN'&TUMBLIN'』

というバンドで
3年くらい活動してて

それを解散しようかな?
みたいな時期に

JOHN♪とJEY-Cは
新バンドを計画していて

オレもボーカルで
新バンドを計画してて


お互いメンバーも揃ってないし

準備期間中だけ
やってみようかと

『ロリータセブン』


という馬鹿バンドを
結成しました☆


バンド名の由来は

『ROLLIN'&TUMBLIN'』
を略して

『ロリタン』

と読んでいたので

そこからロリータに


セブンは

当時、サザンの
『エロチカセブン』が
流行ってたので

そこから取りました!



このように
歌を始めた時は

馬鹿歌ばかり作っていて

例えば曲名をあげると


『文通しようよ』
『ほらまたねてる』
『あの娘はマッシュルーム』
『スキをついたキスがスキ』
『Baby!そりゃないぜ』
『ZEMBUNUGE~全部脱げ~』
など...


このように
ふざけた歌ばかり
書いちゃ歌ってたわけで
ございます(笑)


ロリータセブンが終わり

96年暮れに
オレは
『THE QUETIES』を結成し
この馬鹿歌を引き続き歌い

JOHN♪とJEY-Cは
『ターキーズオールドガーデン』
という渋いバンドを組んで

それぞれの道を歩き始めたわけです。




そんなオレも
98年にもなると

馬鹿歌に嫌気がさし

ちゃんとした歌が歌いたくなったのです(笑)


そして
99年に
『theQue』を結成して

ちゃんとした歌を書き続けていくのですが


どうしても
馬鹿センスが
ちょいちょい邪魔をし


ちゃんとした歌を書きたいのに
書いてしまったのが

この
『明日から始めよう』

なんです☆


オレの中で
今でもギリいけるかな?

馬鹿だけど
シャレで済むかな?
と思い

封印していた中から
今回やってみました☆


上にあげたような
馬鹿歌は
このまま封印しておこうと
思ってます(笑)


では
『明日から始めよう』


お読みください☆


-----------------
♪明日から始めよう♪



食べるなとは言わないけど
そんなに食べたら...

あえて言わないけど...um

手遅れになる前に
手がつけられなくなる前に...ah


明日から始めよう!?
明日から始めよう!!
明日から始めよう!!!


だから始めよう!
だから始めよう!!
だから始めよう!!!
だから始めよう明日から


僕が君のこと
ずっと好きでいられるように
さあ、さあ!

口先だけじゃダメだよ
OH!ダメだよ
OH!ダメだよ!
もう!ダメだよ...ah




手がつけられなくなる前に...ah.ah


-------------------


ダイエット以外にも
あてはめることが出来るでしょ?

その点が
オレの中で
ギリセーフ(笑)


さあ、君も
明日から始めよう!!

☆THERE SHE GOES☆


18日の
THERE SHE GOES
初ライブへ
ご来場のみなさん
ありがとうございました!

来れなくても
エールを送ってくれたみなさんも
ありがとう☆


新曲1曲と
久々に歌う曲で
やって見ました!

▼セットリスト

1:FLOWERS
2:Slow rider
3:Juicy Juicy
4:明日から始めよう
5:Submarine12
6:FOOL TO CRY
en1:GOING HOME


以上7曲をお贈りしました☆



せっかくなので
曲紹介してもいいですか?



まず
1曲目の『FLOWERS』は

theQueというバンドをやっていた時期

ドラマーが
ルートトオルさんから
ベッキーにチェンジした
2000年暮れから2001年頭にかけて
3ヶ月ほど準備期間として
ライブを休んでいた時


初台にある『WALL』
というライブハウスから

弾き語りやりませんか?

と誘われ

じゃあなんか弾き語り用の曲を作ろうと
作った曲です☆

歌詞に
『ひとりよがりに花束を~』
とありまして

みんなのため
世界のためにとしてるつもりでも
ひとりよがりかもしれないが
それでもいいじゃないか!
という歌でござんす☆

その時以来
この曲は歌ってなかったので
10年ぶりに歌いました!


2曲目の『Slow rider』は
今回のお誘いを受け

じゃあなんか新曲作らなきゃ
と思いライブの3日前に
歌詞を書き終え
見ながら歌わせてもらいました☆


普通、バイクの歌を歌うなら

『飛ばせぇ!』

とか歌うと思うのですが


オレの場合は

『飛ばすな!』


とまとめてみました☆



3曲目の『Juicy Juicy』は


ストリートスライダースの
『のら犬にさえなれない』

という曲が好きで

あるとき

『MARCY MARCY』

という曲に似てることに
気付いてしまい


じゃあオレも
同じタイプの曲を書こうと

theQue時代に書いた曲で
音源にはなってない曲です☆

今回、
ルートトオルさんに
手伝ってもらうということもあり

トオルさんが
theQueに在籍していたころの曲をやってみました☆



じゃあ今日はこの辺で☆


とりあえず
やってみて良かったです!
ありがとう☆

もうすぐだ!

暖かい日が続いてますね!
いかがお過ごしですか?

ゆうべは
JET LAG MAKERS
メンバー、スタッフで
赤坂に集合しまして
なんかしました☆
(オノチンさんmixi日記みたかな?)

まぁ、打ち合わせですけど...



さてさて

ちょいちょい言ってますが
10月は忙しくて

気付けば半分まで
来ましたね☆



いよいよ
私のソロプロジェクト

『THERE SHE GOES』

の初ライブが
来週の頭

10月18日月曜日に

下北沢デイジーバーで
行われます。


当初
このライブを決めた時は

10月の予定が
がら空きで

それならと思い
決めたわけですが


まあ
あれよあれよと
スケジュールが埋まり

結局6本もライブが入りました(笑)


こんなスケの中
どうやってやろうか?

内容をね

ずっと頭の中で
イメージしてきまして

先週土曜に
やっと音を出して
リハーサルしました☆


ただ弾き語りをするのじゃ
つまらない

そして
曲もどれがいいか?
定まらない

新曲もいくつかあるけど
まとまらない

さて
どうしよう?


でも音出してみたら

サクサクサクッと
決まりました☆


楽しんでいただけるんじゃないかな?


是非とも
みなさん、お誘い合わせの上

お越しくださいませ!



2010.10.18(月)
下北沢DaisyBar
<DaisyBar Autumn Fes 2010~Show must go on~>

OPEN18:30/START19:00
前売2,000円(D別)/当日2,300円(D別)
■出演:THERE SHE GOES 弓木英梨乃 ウエノレイ ...and more
■問)03-3421-0847

※THERE SHE GOESの
出演時間は21時です☆


※チケット予約は

haver-haver@auone.jp


にて
18日正午まで受付ます☆


よろしくお願いしますね!

免許を取らせてもらえない


おい!ユウジ
免許はどうしたぁ?


そんな声すら
聞こえなくなってきた
今日この頃
いかがお過ごしでしょうか?


先日の
JET LAG MAKERS
ツアー初日

本八幡ルート14へ
お集まりのみなさん
ありがとうございました☆

いかがでしたか?

新曲の
HELLO!NEW H゛(仮)

どうですか?
ああ~いう感じのは?

早く覚えてノッてほしいけど
あれは覚えるの大変だぞぉ!

このツアーが
終わるころには覚えてね☆


revivalとidentityは
馴染んで来たね!


まだまだどんどん
新しいドアを開いて行くからね☆

みんなもおうちの
玄関のカギは閉めずに開けといてね!


泥棒か?




さて
8/5のblog以来
免許についてふれてませんが


忙しくて中々行けないのです☆

9月に1回
技能試験を受けましたが
ダメでした。


そして今日
行って来ましたが
ダメでした。


次は
THERE SHE GOESの
ライブの次の日に
行く予定です☆


ここでキメないと
11月の名古屋、神戸で
運転出来ないのです☆



まあ
メンバーにも
免許のことは
ちっとも聞かれないので
いいっちゃいいんですけど...

でも取れてなきゃないで

『まだ取れねぇの?』


って言われそうだし...
トホホ...


神奈川県警よ
厳しすぎやしませんか?


受けてるみんな

『何回くりゃ取れんだ?』

って
独り言をつぶやいてるぞ!


中々取らしてくれないのに
帰りしな
献血の係の人が
血を採ろうとするんだ!


血をあげたら
免許くれんのかな?


ぜひ、みなさん
免許が取れるよう
応援しに
ライブに来てください☆

今月は
JET LAG MAKERSも
アゲハビスケッツも
THERE SHE GOESも
あるぜよ☆



★いらっしゃいませ★

プロフィール

ヤマモトユウジ

Author:ヤマモトユウジ
3月2日生まれ A型

ドラマー
ボーカリスト
として活動中

町田ThePlayHouseの
ブッキング担当


JET LAG MAKERS【Drs】
(2007.10~)

theFOLKLES【Vo&G】
(2012.3~)

THERE SHE GOES【Vo&G】
(2010.10~2016.4)

VESSE【Drs】
(2015.12~)


◇◆◇◆ライブスケジュール◆◇◆◇

★JET LAG MAKERS★
2017.1.14 渋谷La-mama
2017.2.11 町田ThePlayHouse

★VESSE★
2017.1.19 東高円寺U.F.O.CLUB


★theFOLKLES★
2017.1.15 町田 The Play House
2017.1.21 渋谷 SONGLINES

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。